新着情報

2019.09.30

みなさま、体調大丈夫ですか。

こんにちは☀️

スタッフの佐藤と谷です🎃

10月に入りましたね!

まだ朝・夜と日中での寒暖差があり、加えて台風🌪もきてたので

体調を崩した方も多いかもしれません…

無理はせず過ごしてくださいね🍀

さて今回は、そんな寒暖差でもなりやすい「咳喘息」について紹介していきます! 

最近は増加傾向にみられているこの咳喘息ですが、

喘息を除く長引いた咳の原因の47%ほどがこの咳喘息だと言われています。

また、放ってしまうと喘息に移行することがあるので注意しましょう🚨

咳喘息の特徴

アレルギーによって起こることが多い

原因物質として、ハウスダストやダニ、スギ花粉、動物のフケ・毛🐱🐶

夜間から早朝に咳が出る🏞🌃

自律神経のバランスが崩れやすいことや、

口呼吸による気管支の乾燥などにより起きやすいです。

日によって変わりやすい

気圧や気温、湿度による影響を受けて、

台風や雨が近づくことで悪化することもあります。

また、風邪・たばこ🚬・黄砂などの要因も関係します。

ホコリ💭を吸うと悪化する

⑤季節性がある

花粉がでる春、雨の多い梅雨、ダニなどが増える秋、風邪を引きやすい冬🤧など、悪化する季節があります。

喘息と違ってゼイゼイやヒューヒューはなく、空咳が続きます。

風邪と一緒になることが多く、風邪のあとに咳だけが続く場合は

この咳喘息が疑われます…。

  1. 咳が8週間以上続く
  2. 気管支拡張薬💊が効く

の2つが当てはまる場合は咳喘息と診断されるようなので

喘息にならないためにも、継続的に治療していきましょう!!

少しずつ収まってはいるのですが、咳が止まらないスタッフがいるので

もしかしたら咳喘息かもしれません…😭

喘息にならず、早く良くなることを願います🍀

かまた鍼灸整骨院では花粉症を抑える鍼などもやっているので

来年に向けて、今の時期からやっていくことをオススメします🌷

ツボなども教えていけるのでぜひご相談ください!

スタッフ一同お待ちしております🤲💝

一番上に戻る
TEL:024-573-0838お問い合わせ

かまた鍼灸整骨院からのお知らせ