ブログ

2020.01.15

骨粗鬆症

こんにちは☀️

スタッフの浅比と小賀坂です!

今日は朝から雪☃️が降り、やっと冬らしくなってきましたね‼︎

乾燥もひどいので、インフルエンザや風邪🤧等に気をつけて下さい😊

 

さて今回は、「骨粗鬆症」について紹介します。

詳しく知らない方が多いと思いますので、説明したいと思います。

 

私達の体を作る骨は、常に古い骨が溶かされ(骨吸収)、新しい骨が作られる。(骨形成)

このバランスが崩れ、骨☠️が軽石のようにスカスカになった状態が骨粗鬆症である。

全身の骨量が少なくなり、骨自体がもろくなるので、骨折をしやすくなる。

〈加齢と反比例する骨量の減少〉

骨量は20歳〜30歳代がピークとなり、年齢とともにその密度や強度は下がっていく。

そのため、高齢になる程、骨粗鬆症になるリスクが高まる。

特に、女性は男性に比べて骨量が少なく、骨量の維持に必要なエストロゲン(女性ホルモン)の分泌が閉経後に急激に減少する。

 

〈加齢以外にも発症の要因は様々〉

骨粗鬆症は、加齢などの避けられない要因もあるが、生活習慣の改善による努力で発症を予防できる。

暴飲暴食、偏った食事、過度のアルコールやカフェインの摂取、骨量が最大となる若年期に骨量を多くしておくことが大事である。

避けられる要因

・食生活の乱れ🍔

・運動不足🏃‍♀️

・喫煙🚬

・飲酒🍺

・日照不足☀️     など

〈避けられない要因〉

・加齢

・過去の骨折

・更年期

・早期閉経      など

 

〈骨に刺激を!簡単エクササイズ〉

①両足を肩幅くらいに開き、軽く椅子の背をつかむ。(※ローラー付きではない椅子を使用して下さい。

②ゆっくりと両足のかかとをあげて3秒ほど爪先立ちになる。

③両足をストンと落とし、床を踏みならす。

 

上記以外で気になるようなことがあれば、お気軽にご相談下さい🌼

スタッフ一同、心よりお待ちしております🙇‍♂️😊

 

 

 

一番上に戻る
TEL:024-573-0838お問い合わせ

かまた鍼灸整骨院からのお知らせ

当院のアプリ始めました

かまた鍼灸整骨院

受付時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

土曜 8:35~13:00
休診日:土曜午後・日・祝・年末年始・お盆等

お気軽にご相談ください

TEL:024-573-0838

TEL:024-573-083824時間メール受付中

かまた鍼灸整骨院BLOGかまた鍼灸整骨院Facebook