ブログ

2020.04.06

膝の痛みである、タナ障害について

こんにちは!

スタッフの佐藤と谷です!!

福島のも満開になりましたね🌸

コロナの影響でお花見ができないのが悲しいですが

来年はコロナも収まって楽しくできると願っています😊🍡

 

今回は「タナ障害」について紹介していきたいと思います!

タナ」とは膝にある滑膜ひだのことであり、滑膜ひだ障害とも呼ばれます。

この滑膜ひだが膝の曲げ伸ばしや踏み込みなどで、

膝関節に挟まれたり、内側の骨と擦れてたりして傷がつきます。

何度も繰り返すうちに一部が太く硬くなってしまい、

それ以上に挟まれやすくなり、引っかかりが出て痛むことをタナ障害と言うのです。

※右膝を正面から見た図です。

 

スポーツをしなくても日常生活の動作で起こる方もいますが

特にスポーツをしている方に見られる障害です。

ランニング🏃‍♂️やバレー🏐、バスケ⛹️‍♂️、サッカー⚽️、野球⚾️、テニス🎾など

幅広いスポーツによく見られます。

屈伸運動の繰り返しや切り返しでの踏み込み、ジャンプ動作が原因です!!

 

症状としては、主に運動時に痛みがあり、安静にしている時は軽くなっていることが多いです。

・膝の内側に痛みがある

・曲げ伸ばし、ジャンプ、階段の上り下りで引っかかりや痛みがある

・膝を動かした時に違和感がある

・「コキッ」「クリッ」と音がする

などがよくみられます。

放っておくと安静時にも痛みが出たり数ヶ月も治らないことがあるので

放っておいてはいけません⚠️

また、膝の周りには筋肉や靭帯・軟骨が多くあります。

その損傷の場合もあるので、早いうちに一度診てもらうのが安心です😌

 

タナ障害になってしまうのは、タナに負担がかかっているため

治療としてはその負担を取ることが重要です!

太ももの前後の筋肉バランスだったり、体の連動性だったり、

なんと、お尻や背中の筋肉も関わってきます。

そんな様々な要因から膝の周りには負担がかかってしまい痛みとなって出てきます☹️

 

膝に痛みが出た時はぜひ一度かまた鍼灸整骨院にお越しください🌷

お困りの際でも、ご相談下さい🌷

スタッフ一同心よりお待ちしております😊🌷

一番上に戻る
TEL:024-573-0838お問い合わせ

かまた鍼灸整骨院からのお知らせ

当院のアプリ始めました

かまた鍼灸整骨院

受付時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

土曜 8:35~13:00
休診日:土曜午後・日・祝・年末年始・お盆等

お気軽にご相談ください

TEL:024-573-0838

TEL:024-573-083824時間メール受付中

かまた鍼灸整骨院BLOGかまた鍼灸整骨院Facebook