ブログ

2019.11.25

交通事故

こんにちは☀️
スタッフの浅比と小賀坂です!

今週で11月も終わりで、今年も残り1ヶ月、、、。
まだ雪☃️は降ってないですが、今年もあまり降らないといいですね!

さて、今回は「交通事故」🚘について紹介します。

最近、交通事故で来院する患者様が多いです。
特に初めての事故の場合はどうしたらいいかわからないと思うので、対処方を紹介します。

119へ電話
110へ電話
お互いの連絡先の交換
任意保険へ連絡
治療

 

そして、任意保険では『弁護士特約』をオプションで付けた方がいいです!
院長も弁護士特約は付けています。
月々に支払いが100円〜300円位上がりますが、保険会社さんとのやりとりや面倒な交渉なども弁護士さんが代行してくれます。
詳しくは下記のWebで見てください。

もう少しで雪が降る時期になり更に事故も増えます。
今のうちに保険の見直しをしてみてはいかがですか?

https://jikobengoshi-link.com/column/kashitsu/687/

スタッフ一同、心よりお待ちしております🙇‍♂️❄️

 

2019.11.12

女性の方、必見!!

こんにちは☀️
スタッフの浅比⛄️と小賀坂☃️です😊

天皇陛下の即位パレードも終わり、新しい年が始まりましたね!
もう少しで今年も終わりなので、やり残したことが無いようにしましょう❗️❗️

さて、今回は女性に多い「生理痛」について紹介します。
誰もが生理痛に悩まされていることではありませんが、だいたいの女性の方がひどい生理痛に悩まされていると思います。
これを読んで参考にしてみてください。


⚠️生理痛=月経困難症のタイプ⚠️
器質性月経困難症→子宮や卵巣になんらかの病気が隠れているもの。
機能性月経困難症→病気の要因はなく、体質や心理的ストレスなどが原因で起こると考えられているもの。

⚠️器質性月経困難症⚠️
・20代後半から多くなり、生理痛をはじめとする症状は生理初日〜3日目頃を過ぎても続き、生理以外にも痛みが生じることもある。

◎考えられる要因◎
・子宮内膜症→20〜30代の若い女性に多い。10人に1人なりやすい。
・子宮筋腫→20〜30代の若い女性に多い。5人に1人なりやすい。など

子宮内膜症セルフチェック
①鎮痛剤が効かない。
②生理痛がひどくなってきた。
③なかなか妊娠できない。
④生理以外にも下腹部が痛い。
⑤性交痛がある。
⑥排便痛がある。
⑦肛門の奥が痛い。など

子宮筋腫セルフチェック
①貧血がある。
②月経の量が多くなった。
③レバーのような血の塊が出る。
④月経時以外で出血がある。
⑤下腹部痛、腰痛がある。
⑥トイレの回数が近い。
⑦下腹部がぽっこりしてきた。など

 

上記の症状が気になる方は病院(産婦人科など)に相談してみて下さい。

 

⚠️機能性月経困難症⚠️
・思春期〜20代前半に多い。

◎考えられる要因◎
・子宮収縮を促す物質「プロスタグランジン」の分泌量が多い。
・子宮や卵巣が未成熟。
・冷え。
・ストレスなど。

◎治療法◎
・漢方薬を飲んでみる。
・カイロで温める。
・お風呂🛀で温める。など

かまた鍼灸整骨院では生理痛の予防や、冷え性の予防などで治療をしている患者さんもいるので、上記の内容が気になるようであれば、ぜひご相談下さい🙇‍♂️
スタッフ一同、心よりお待ちしております🍀

P .S .生理痛に良い食べ物→緑の野菜(マグネシウムがいっぱい入っているため)

 

2019.11.09

頭のツボでスッキリ!

こんにちは☀️

スタッフの佐藤と谷です

11月に入り、段々と寒くなってきましたね…🌬

もうすでに北海道の方では初雪が見られました⛄️

息も白くなりましたし、こちらでもすぐ雪が降ってきそうですね🤧

 

さて、今回は「頭のツボ」について紹介していきます!

足裏や手に多いツボですが、

実は頭にもツボは沢山あるんです😲

 

「ツボ」は、東洋医学で「経穴」と呼ばれ、

鍼、お灸、マッサージなどで刺激を与え、

体調の調節や症状の緩和を図るものです📖

〝気〟と〝血〟のエネルギーの通り道を「経絡」と言い、 

経穴はその合流や分岐する経絡上の重要なところにあると考えられています。

現実で言うのであれば、

新幹線や電車が走る線路を🛤経絡として

停車する駅🚉が経穴というような状態です。

 

頭のツボはこんな風にあります。

今回は特に簡単に使えそうなツボを紹介していきます!

 

百会(ひゃくえ)

頭痛、めまい、立ちくらみなどに効果があります。

全身を巡る経絡が交わっているので、内臓や自律神経系にも有効です!

 

天柱(てんちゅう)

頭痛、肩こり、眼精疲労に効果があります。

血圧安定の作用もあるので高血圧や低血圧の方にもオススメです😌

 

風池(ふうち)

頭痛、肩こり、めまい、眼精疲労、鼻アレルギー、耳鳴り、首の痛みに効果があります。

血液の流れが良くなりやすく、肩や首が軽くなります🙌

 

完骨(かんこつ)

頭痛、めまい、耳鳴りなどに効果があります。

首から頭への血流が良くなるので不眠症の方にもおすすめです🛌

 

頭だけでなく、全身を癒す効果があります💆‍♀️

ただいま、かまた鍼灸整骨院ではヘッドマッサージのキャンペーンをしてますので、

この機会にぜひ1度お試しください🍀

スタッフ一同お待ちしております💐

2019.10.23

こんな症状ありませんか?

こんばんは🌛

スタッフの浅比💀と小賀坂👻です!

朝晩寒くなり、体調の方はいかがですか❓
朝も夜も白い息🌬が出るようになりましたね!!
今後も体調に気をつけて過ごしましょう🤧

さて、今回は皆さんに多いであろう「頭痛」について紹介します。
頭痛にも色々な種類があるので、ぜひ参考にしてみて下さい😊

⚠️日常的にに起こる頭痛⚠️
・風邪や二日酔いなどが原因の頭痛。
・原因が解消されれば自然に治る。

⚠️慢性頭痛⚠️
・原因となる他の病気がなく、繰り返し起こる頭痛。
・大きく①「偏頭痛」②「緊張型頭痛」③「群発頭痛」に分けられる。
・頭痛のメカニズム自体が治療の対象となる。

偏頭痛(女性に多い)
・どんな痛み❓
→ズキンズキンと波打つような痛み。
・どこが痛む❓
→頭の片側(たまに両側)が痛くなる。
・動くと痛い❓
→動くと痛みが悪化する。時々、寝込むほど痛むことがある。
・頭痛以外にどんな症状がある❓
→普段は気にならない程度の光を眩しく感じたり、音や匂いが気になる。吐き気や嘔吐を伴う。
・頭痛の前ぶれは❓
→ギザギザした光が見えたり、視野の一部が見えにくくなることがある。
・頭痛のきっかけは❓
→精神的ストレス、ホッとした時(忙しさからの解放)、月経、寝すぎ、寝不足など。
・頭痛の持続時間は❓
→4〜72時間。
・どのくらいの頻度で起こる❓
→時々起こる。週2回〜月1回程度。

緊張型頭痛(どの年齢層でもみられる)
・どんな痛み❓
→ギューっと締め付けられるような痛み。ずっしりと重苦しいような痛み。
・どこが痛む❓
→頭の両側または頭全体、後頭部。
・動くと痛い❓
→体を動かすと少し楽になる。
・頭痛以外にどんな症状がある❓
→首こり、肩こり。
・頭痛の前ぶれは❓
→なし。
・頭痛のきっかけは❓
→目の疲れ、精神的ストレス、長時間の同一姿勢(パソコン、スマホなど)。
・頭痛の持続時間は❓
→30分〜7日間。
どのくらいの頻度で起こる❓
→時々またはほぼ毎日。

群発頭痛(20〜40歳代の男性に多い)
・どんな痛み❓
→目の奥がえぐられるような激痛。耐え難い痛み。
・どこが痛む❓
→必ず片側の目の奥。
・動くと痛い❓
→痛くてじっとしてられない。
・頭痛以外にどんな症状がある❓
→痛みと同じ側の涙、目👀の充血、鼻水、鼻👃詰まり、額の発汗。
・頭痛の前ぶれは❓
→なし。
・頭痛のきっかけは❓
→アルコール。
・頭痛の持続時間は❓
→15分〜3時間。
・どのくらいの頻度で起こる❓
→1〜2ヶ月間に集中してほぼ毎日起こる。

⚠️脳🧠の病気に伴う頭痛(危険な頭痛)⚠️

くも膜下出血脳出血など他の病気が原因で起こる。

・急激に激しい痛みが現れることが多く、生命に関わることも多いので注意が必要。

かまた鍼灸整骨院では、頭痛がひどくて来院されてる患者さんも多く見られます。
なので少しでも上記のことが気になるようなことがありましたら、ぜひ、ご相談ください🙇‍♂️
スタッフ一同、心よりお待ちしております😊🌺

 

2019.08.28

石灰沈着性腱板炎(せっかいちんちゃくせいけんばんえん)

こんにちは😊

スタッフの浅比と小賀坂です!!

お盆休みも終わり、気温も急に下がり、夜も過ごしやすくなりましたね‼️

気温差があるので体調には気をつけてくださいね😀

 

さて、今回は「石灰沈着性腱板炎」について紹介します。

⚠️症状⚠️

夜間に突然生じる激烈な肩関節の疼痛で始まる事が多い。

痛みで睡眠が妨げられ、関節を動かすことが出来なくなる。

発症後1〜4週で強い症状を呈する急性型、中等度の症状が1〜6ヶ月続く亜急性型、運動時痛などが6ヶ月以上続く慢性型がある。

 

 

⚠️原因・病態⚠️

40〜50歳代の女性に多く見られる。

肩腱板内に沈着したリン酸カルシウム結晶によって急性の炎症が生じることによって起こる肩の疼痛・運動制限。

この石灰は当初は濃厚なミルク状で、時が経つにつれ、練り歯磨き状、石膏状へと硬く変化していく。

石灰がどんどん溜まって膨らんでくると痛みが増してくる。

腱板から滑液包内に破れ出る時に激痛となる。

肩関節の関節包や滑液包の炎症であるいわゆる五十肩(肩関節周囲炎)の症状とよく似ている。

 

 

上記の症状が少しでも気になるようであれば、ぜひ、かまた鍼灸整骨院へご連絡ください🌻

スタッフ一同お待ちしております🙇‍♂️😊

 

2019.07.11

肘部管症候群(ちゅうぶかんしょうこうぐん)

こんにちは☀️

スタッフの浅比と小賀坂です!

7月にも入り、学生は大体来週学校に行けば夏休みですね。

最近、寒いので風邪😷には気をつけましょう‼️

今回は「肘部管症候群」について紹介します。

肘部管症候群とは、肘で尺骨神経に圧迫や牽引などが加わって生じる神経の障害。

 

★症状★

・初期…小指と環指(薬指)の一部にしびれた感じが出る

・麻痺が進行…手の筋肉が痩せる、小指と環指(薬指)の変形が起きてくる

 

★原因

・神経を固定している靭帯やガングリオンなどの腫瘤による圧迫

・加齢に伴う肘の変形

・子供のときの骨折による肘の変形

・野球⚾️や柔道🥋などのスポーツ

 

自分で診断するのであれば、肘の内側を叩くと小指と環指(薬指)の一部にしびれ感が走ります。

 

できれば自分で診断するのではなく、来院することをお勧めします!

 

上記のような(上記以外の)症状が少しでも気になるようであれば、かまた鍼灸整骨院へ相談してみてください😊

 

 

2019.06.12

マレットフィンガー

こんにちは😃

スタッフの浅比と小賀坂です!! 

6月に入り、梅雨にも入りましたね!

梅雨に入った途端に寒い日が続いているので、風邪には気をつけてくださいね😷

さて、今回は「マレットフィンガー」について紹介します。

聞いたことがない人が多いと思います。このブログを読んで参考にしてみてください。

 

⭐️症状⭐️

・第1関節が曲がったままで痛み・腫れ

・自動伸展は不能(自分で伸ばそうと思っても伸びない)

・他動伸展は可能(手伝って伸ばすと伸びる)

  

⭐️原因⭐️

突き指の一種で、ボールなどが指先に当たったときなどに起こる。

⭐️病態⭐️

➀指を伸ばす伸筋腱が切れたために生じるもの=腱性マレット指(腱性マレットフィンガー)

➁第1関節の関節内の骨折が生じ、伸筋腱がついてる骨が関節内骨折を起こしてずれた状態になったもの=骨性マレット指(骨性マレットフィンガー)

 

マレットフィンガーは一見、ただの突き指と思われがちですが、骨折してる場合があります。早急にに診察を受けましょう‼️

気になる方はかまた鍼灸整骨院にご相談ください🙇‍♂️

 

2018.12.17

坐骨神経痛

こんにちは☀️

スタッフの浅比と小賀坂です!!

あと2週間くらいしたら今年も終わってしまいますね。(早い早い!)

さて、今回は「坐骨神経痛」について紹介します❗️

坐骨神経痛とは?

   ・お尻から足の後ろ側にかけての痛みやしびれ、麻痺などの症状

   ・坐骨神経痛を病名と思われる方がいるが、頭痛や腹痛と同じ症状を表す言葉

   ・いろいろな原因によって坐骨神経が圧迫されたり刺激を受けることで痛みやしびれなどが起こる。

坐骨神経痛の原因

  ・年齢が若い場合…腰椎椎間板ヘルニアが多い

  ・高齢…腰部脊柱管狭窄症が多い

  ・上記の2つとも腰椎(背骨の腰の部分)に起こる異常によって神経根(脊髄が分かれて身体の各部分に行く神経の根っこの部分)が圧迫され、下半身に痛みやしびれるような痛みを引き起こす。

  ・梨状筋症候群…お尻の奥にお尻を横切るように付いている筋肉(梨状筋)の中を走っている坐骨神経が、外傷やスポーツなどで圧迫されて起こる。

坐骨神経痛の症状

  ・中高年の方に多い

  ・お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、脚にかけて鋭い痛みやしびれるような痛み、ふくらはぎほ張り、冷感や灼熱感、締めつけ感などの症状が現れる。

  ・腰(身体)を動かすと脚の痛みが激しくなる

  ・安静にしていても、お尻や脚が激しく痛んで寝れない

  ・脚だけではなく、腰に痛みがある

  ・身体をかがめると痛くて靴下を履けない

  ・立っていると脚が痛んできて、立っていられないなど

こういう症状が当てはまる人は、一度、かまた鍼灸整骨院へ電話をして相談をしてみてください!

スタッフ一同、心よりお待ちしております🌼

2018.12.14

四十肩、五十肩とは

こんばんは!

スタッフの渡辺志穂と佐藤紗夏です😉

 

12月に入って初めて雪が積もりましたね☃️

佐藤は初めての雪かきで背中が筋肉痛になりました😅

先輩曰く、とても下手っぴな雪かきだったそうです…笑

冬が終わるまでには上手になろうと思います🙌

 

 

さて、今回は「凍結肩」について紹介したいと思います!

冬にぴったりの名前をしてますね😷

別名では四十肩五十肩肩関節周囲炎と言われています。

四十肩と言われれば聞いたことある方もいるかもしれませんね😶

 

症状としては、

・肩が上がりずらい

・夜寝てる時も痛い(痛くて寝れない)

・動かそうとすると痛い

・結帯、結髪動作ができない

などがあげられます!

原因は

肩こりなどは筋肉の血行不良が原因であるのに対して、四十肩や五十肩は肩の関節や周囲の靭帯、筋・腱・関節包などに起こる炎症や収縮が原因だとされています❗️

 

好発年齢としては名前の如く、40〜50代に好発すると言われています。

しかし、最近では30代でも多く見られます!

 

かまた鍼灸整骨院ではこのような症状の改善に向けて治療を行い、

また、今後痛みの出ないような体づくりをサポートしていきます!!

肩周りの体操などもお教えしていくので、ぜひ一度ご来院ください😌

2018.12.11

空手三兄弟

いつも整骨院、ジムでトレーニングしている三兄弟の紹介です😊

渚ちゃん、岬ちゃん、湊君は空手とキックボクシングをしています‼️

どうですか皆さんぱっと見た感じ強そうじゃないですか⁉️

ハイ‼️

もちろん強いです笑

目標を持っていつもトレーニングしています‼️

その目標は地上最強になること‼️

その目標を達成できるようにこれからもサポートしていきます😊

渚ちゃんは2018全東北、一般女子組手の部で優勝

そして全国選手強化委員会選定

女子クラス制のBクラスに選出されました‼️

ワールド空手にも名前が出ていました😆

3人共これからに期待してるよ~(∀`*)

1 2 3 4
一番上に戻る
TEL:024-573-0838お問い合わせ

かまた鍼灸整骨院からのお知らせ

当院のアプリ始めました

かまた鍼灸整骨院

受付時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

土曜 8:35~13:00
休診日:土曜午後・日・祝・年末年始・お盆等

お気軽にご相談ください

TEL:024-573-0838

TEL:024-573-083824時間メール受付中

かまた鍼灸整骨院BLOGかまた鍼灸整骨院Facebook