むち打ち症などの後遺症を改善する交通事故治療

身体に違和感がある方へ

かまた鍼灸整骨院では交通事故治療に対応しております。交通事故に遭われた場合、ぜひ当院にご相談ください。

このような症状や違和感がある方は要注意です!

  • このような症状や違和感がある方は要注意です!「交通事故でむちうち症になり、首や肩回りが痛い」
  • 「しびれやだるさ、吐き気やめまいを感じる」
  • 「ほとんど毎回、雨が降ると頭痛に悩まされる、首や肩も痛い」
  • 「時間がたってから体調不良に苦しむことが多くなった」

 

交通事故が身体にもたらすダメージは、私たちが想像する以上に大きいものです。特に首への衝撃は非常に強く、頸椎が炎症を起こすことによるむち打ち症に悩む方が多くなります。ほとんどの場合、事故の直後はそれほど症状が気にならないものの、時間がたつごとに首や肩の痛み、だるさやしびれ、吐き気、めまいなど様々な症状が目立つようになります。気圧の影響を受けやすくなるため、それによる不調も起こりやすくなります。悪化すると落ち着いて仕事や勉強ができなくなり、日常生活で大変な思いをすることになります。

 

事故直後は必ず病院に行きましょう!

  • 病院に通ってレントゲンを撮ったが、「異常なし」と判断された
  • 忙しくて整形外科に通っている時間がない
  • 整形外科に行ったが湿布を出されて終わった

などの理由から、痛みや不調を感じているにもかかわらず、特に対応をされない方が少なくありません。しかし、こうして症状を放置していると段々と進行してしまいます。「それほど気になっていないから」「病院でも異常なしと判断されたから」といって軽視せずご相談ください。

当院でもしっかりと回復までのサポートをさせていただきます。国家資格をもつ施術者が治療にあたり、痛みや不調の原因にアプローチしていきます。患者様一人ひとりの症状をお聞きしたうえで最適な治療法をご提案し、今後症状が再発しないための治療をいたします。交通事故後にダメージを受けた身体に優しい、心地よいソフトな治療を行いますので安心してご来院ください。事故直後でも時間がたっていても、症状の緩和と回復に向けて丁寧な治療をさせていただきます。

また、交通事故治療の治療費は一切かかりません。自賠責保険によって治療費の負担が0円となるケースがほとんどです。心当たりがある方は、ぜひかまた鍼灸整骨院にご相談ください。

特に症状が出ていない方も、要注意です!

特に症状が出ていない方も、要注意です!交通事故直後、「特に目立った症状がないから」と病院や整骨院の受診をしない方が少なくありません。しかし、直後にはっきりとした症状がなくても、早めに交通事故治療を受ける必要があります。

むちうち症など、交通事故による症状はすぐにあらわれるものではありません。ほとんどの場合、事故から数日、また数週間ほどの時間がたってから症状が目立つようになります。日常生活に支障をきたすほどに症状が進行するケースもあります。

交通事故が身体に与える衝撃は、私たちが想像する以上に大きいものです。直後から症状が出ていなくても、できるだけすぐに整形外科で検査し、身体に異常がないかを確認してください。その後、事故によって痛みや不調が気になるのであれば、当院に通って回復を目指しましょう。

当院でも交通事故治療に対応しております。交通事故に遭われた場合は、ぜひ一度ご相談ください。

交通事故後の流れ

交通事故後の流れいざ交通事故に遭うと、突然の出来事であるだけに混乱してしまいがちです。できるだけ落ち着いて一つひとつの手順を確認していきましょう。当院では治療はもちろん、保険手続き等のサポートも行っておりますので、受診する医療機関が決定していない場合でも、まずはご相談頂けると幸いです。

交通事故に遭ったら・・・やるべきことは7つ!

現場の確認と交通事故証明書の取得などを行います。ここで必要なポイントを順番にご説明します。

1.安全の確保をする

まずは二次災害を防ぐため、負傷者と事故車両の安全を確保します。負傷者がいないか確認し、事故車両は路肩などに避難させ、周囲に非常点滅灯を置きましょう。負傷者がいる場合には救急車を呼びます。

2.交通事故の届出をする

警察へ交通事故の届出をします。加害者と被害者、どちらの立場になっても必ず届出をしましょう。負傷者がいる場合には人身事故として扱われます。発生時刻や事故の様子など、なるべく詳しく伝えましょう。被害者である場合、ここで届出をしないと交通事故証明書が発行されず、保険金が支払われないなどで交通事故治療の負担が大きくなってしまいます。小さな事故でも必ず警察に連絡しましょう。

その後、自動車安全運転センターで交通事故証明書を発行してもらいます。

3.相手の情報を確認する

こちら側が被害者になった場合は、必ず相手(加害者)の確認をします。

  • 名前、住所、電話番号などの連絡先、車検証
  • 車のナンバー
  • 自賠責保険に加入しているか
  • 加入している自動車保険会社
  • 証明書番号
  • 勤務地と責任者の氏名、連絡先(勤務時間内で事故が発生した場合、加害者の雇用主が賠償責任を問われるケースもあるため)

こちらが加害者となった場合でも、これらの情報を被害者と交換します。

4.目撃者を確認する

通行人など、周りに目撃者がいたら、証言の協力をしてもらいます。できれば名前や連絡先も聞いておきましょう。加害者との意見に食い違いが生じた場合に、目撃者の証言がトラブル防止に役立ちます。

5.事故現場状況の確認・記録

現場の状況を詳しく確認・記録します。時間がたつと記憶が薄れ、損害賠償などが難しくなります。携帯電話のカメラで構わないので、なるべく多く現場の写真や車の損傷などを撮影しておきましょう。見取り図や経過をメモに取っておくのも大事なポイントです。賠償や交渉が完了するまで、データを決して捨てないように気をつけてください。

6.医療機関を受診する

事故によって身体に異変が出てないか、医療機関で検査してもらいます。まず整形外科を受診し、レントゲンやCTを撮ってもらいましょう。交通事故による怪我扱いで整骨院などの治療を受ける際には医師の診断が必要になります。保険金の支払いを受ける場合も同様です。必ず領収書を保管しましょう。

7.保険会社に連絡する

加入している保険会社に連絡し、整骨院で治療を受けることを伝えます。保険会社との相互連絡が完了すると、整骨院での治療をスタートできます。

かまた鍼灸整骨院でも、交通事故治療に対応いたします。福島市で交通事故に遭われた場合や福島市にお住まいの方、また市外で心当たりがある方は、ぜひ当院にご相談ください。

 

当院での交通事故治療の流れ

1.ご予約・ご来院

まずは直接ご予約・ご来院ください。ご予約の際に交通事故治療を希望するとお伝えください。病院の診断書を持参のうえでのご来院をお願いいたします。診断書を取得できていない場合は、その旨をお伝え頂ければ大丈夫です。その際、加入先保険会社の担当者連絡先も教えていただきます。

2.問診票へ記入

身体の痛みや不調、事故の状況、病院での診断についてできるだけ詳しくご記入ください。事故が原因で起こった症状だと、患者様自身が気付いていないケースもありますので、当院でしっかりと触診・動作検査を行いましょう。

3.保険会社に連絡

患者様が加入している保険会社に、当院から連絡します。初めてで不安という方もご安心ください!治療以外のサポートも積極的に行っております。

4.治療計画・治療開始

問診・触診で患者様の状態を確認し、症状に合わせて治療計画を立てていきます。患者様の症状や体質に合わせて施術して行きますので、不安な点は随時ご相談下さい。痛みや不調が改善し、後遺症などの心配がなければ治療が完了します。

5.治療費の計算

治療が完了した旨を保険会社に連絡し、かかった費用を計算します。費用明細などが含まれた示談内容書を患者様が確認し、納得できれば、交通事故処理と治療が完了します。

むちうち症などで気になる症状がありましたら、ぜひ当院にご相談ください。症状の改善から保険会社とのやり取りまで、しっかりとサポートいたします。

後遺症の早期回復について

肩こりの治療は、原因を明らかにしてから!交通事故によって負傷した場合、何らかの後遺症が残るケースがあります。特にむちうち症の後遺症に悩む患者様は少なくありません。医療機関などで診断・治療を受けたにも関わらず、首や肩の痛み、身体のしびれ、体調不良などの症状が数年続くこともあります。「雨が降ると体調を崩しやすくなる」という症状も、むちうち症の後遺症としてよく知られています。

むちうち症をはじめ、交通事故によるダメージの後遺症から早期回復を目指すには、3つのポイントを押さえておきましょう。

1.患部を安静に保つ

事故当日から2週間ほどは、負傷した場所を安静に保ちましょう。無理な姿勢で負荷をかけてしまうと、症状が進行して回復が遅くなります。絶対安静を心がけてください。

2.整骨院を受診する

整骨院での治療は症状の改善に効果的です。早めに受診し、適切な治療を受けましょう。身体の状態を的確にチェックしたうえで治療をしてもらえるので、痛みや不調が緩和されます。患部を安静にする方法など、細かなアドバイスももらえます。また、早い時期から治療を開始すれば、回復時期も早くなります。交通事故治療に対応している整骨院を選ぶのがポイントです。

3.通院スケジュールを守る

例えばむちうち症から回復するには、数か月の治療期間が必要です。そのため、交通事故治療は一定期間、適度なタイミングと頻度で通院することになります。整骨院と相談し、ご自身に合ったスケジュールを立てましょう。仕事などの都合を伝えておくと、無理のない通院スケジュールを組んでもらえます。

交通事故による後遺症は私たちが想像する以上に深刻なケースが多いです。絶対安静・早めの対応、スケジュールの管理を心がけ、スムーズな回復を目指していきましょう。当院でもお力になりますので、心当たりのある方はぜひご相談ください。

整形外科との併用について

整形外科の併用交通事故で負傷した場合、まず医療機関を受診する必要があります。事故直後では特に目立った症状がなくても、なるべく早めに整形外科を受診しましょう。

しかし、むちうち症に関しては、整形外科での治療や症状の改善が難しい場合があります。レントゲンやCTによるむちうち症の確認が不可能であるからです。むちうちが症状の原因だとわかっていても、画像検査で明確にならない限り、病院では治療を提供できません。そのため、痛みや不調があると訴えても安静にするように言われるか、湿布などの薬を処方されるだけで、痛みや不調の改善につながらない、と不安に思われる患者様が少なくありません。

交通事故によるむちうち症の痛みや不調に対しては、整骨院で治療を受けられます。マッサージや電気治療、鍼灸の治療を通して症状の改善を目指していきます。交通事故治療に対応している整骨院であれば、患者様一人ひとりの症状に合わせた治療をしてくれます。

とは言え、医療機関への受診は大事です。事故によって身体がどれほど損傷を受けているかを調べるためにはレントゲンやCTなどの画像検査が必要となり、これは医療機関でなければできないことだからです。また、痛みに対しての消炎薬や鎮痛薬の処方もしてもらえます。整骨院で治療を受けるには病院からの診断書と同意書が必要になるので、その点でも医療機関への受診はとても大切です。

基本的に医療機関と整骨院はそれぞれ治療への考え方が異なります。しかし、どちらの治療も必要も必要であることには変わりありません。医療機関と整骨院、どちらにもしっかりと通い、症状の改善を目指していくことが理想的です。

損害保険会社の担当者さまへ

福島市にありますかまた鍼灸整骨院では、交通事故治療に対応しております。患者様一人ひとりの症状を的確に見極め、痛みや不調の改善に向けてサポートをしております。

保険会社様、医療機関と連携してお互いに良い関係を築きながら、患者様の症状改善を目指して施術に励んでおります。どうぞよろしくお願いいたします。

かまた鍼灸整骨院 院長
伊藤 彰彦

福島市のかまた鍼灸整骨院 基本情報

院名 かまた鍼灸整骨院
住所 〒960-0102
福島県福島市鎌田一里塚5−18
TEL 024-573-0838
一番上に戻る
TEL:024-573-0838お問い合わせ

かまた鍼灸整骨院からのお知らせ

当院のアプリ始めました

かまた鍼灸整骨院

受付時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

土曜 8:35~13:00
休診日:土曜午後・日・祝・年末年始・お盆等

お気軽にご相談ください

TEL:024-573-0838

TEL:024-573-083824時間メール受付中

かまた鍼灸整骨院BLOGかまた鍼灸整骨院Facebook