ブログ

2020.05.30

肩こりと眼精疲労の関係

皆さんこんにちは☀️

スタッフの谷です🎥

最近ぐっと気温が上がりましたね💦

こまめに水分補給を行い、脱水症状にならないように気をつけましょう🥛

さて、今回は『肩こりと眼精疲労の関係』について紹介したいと思います🤓(少し長くなります🙇‍♀️)

肩こり・首こり」と「眼の疲れ」は非常に密接に繋がっています👓

肩こり・首こりにより後頭部の筋もずっと引っ張られるような負担がかかり緊張してきます。

そこから筋の緊張により、筋の中を通っている血管も圧迫され、血流が不安定になり、その結果筋の細胞が酸素などの栄養不足になり、カチカチに硬くなってきます。

実はこの後頭部の筋肉である後頭下筋群という、頭と首を結び付ける深くにある筋肉の集まりが目と関係しています。

肩・首は目の動きと連動していて、ものを見るときは通常目と頭と首と同じ方向に向きます。

しかし、PCやスマホのモニターを眺めている際は目だけ動かして頭や首は大きく動かしません。

頭や首が目と連動して動くのを制御しているのが後頭下筋群なのです。

その為この後頭下筋群は、モニターを眺めている時にずっと働きっぱなしで、それの蓄積によりカチカチにかたまります。

その結果、ここの筋と連動して目の周りの筋もカチカチになり眼精疲労を感じます。

また、先ほどのパターンと逆にこの後頭下筋群が凝り固まることで、ここの表面にある僧帽筋や肩甲挙筋といった首から肩甲骨に付着している筋も緊張して肩こり・首こりが起こってきます。

さらに酷くなってしまうと、この後頭下筋群の下を通っている動脈が頭に血液を供給されている為、後頭下筋群が固まってしまうと頭に血液がうまく供給されなくなり頭痛の原因にもなってしまいます😭

なかなかこの様な症状になると自分だけではうまく解消出来なくなってしまいます💦

こうなる前に、自分で後頭下筋群をほぐしましょう❗️


当院では、肩こり・首こりに効く『鍼治療』も行っておりますので気軽にご相談ください🙇‍♂️🌺

スタッフ一同、お待ちしております😄 

一番上に戻る
TEL:024-573-0838お問い合わせ

かまた鍼灸整骨院からのお知らせ

当院のアプリ始めました

かまた鍼灸整骨院

受付時間 日・祝
9:00〜12:00
15:00〜20:00

土曜 8:35~13:00
休診日:土曜午後・日・祝・年末年始・お盆等

お気軽にご相談ください

TEL:024-573-0838

TEL:024-573-083824時間メール受付中

かまた鍼灸整骨院BLOGかまた鍼灸整骨院Facebook